基礎知識

【ダウ理論】を信じよう!

どうも 純也です



今回はダウ理論についてお話します



ダウ理論と言えばかなり有名で

相場に興味がある人は頻繁に耳にすることがあると思いますが

具体的にどんな理論なんだ?


「そんなの基本中の基本でしょ」って方はこの記事スルーして下さい




   では行きます!


        ダウ理論とは 



   チャールズ・ダウが提唱した6つの法則



     ① 平均はすべての事象を織り込む

     ② トレンドには3種類ある

     ③ 主要トレンドは3段階からなる

     ④ 平均は相互に確認されなければならない

     ⑤ トレンドは出来高でも確認されなければならない

     ⑥ トレンドは明確な転換シグナルが発生するまでは継続する

 


 以上の様に6つの法則があります(もっと詳しく知りたい方⇒ダウ理論



①・②・③も重要ですが


特に重要なのが 


   ⑥番【トレンドは明確な転換シグナルが発生するまでは継続する】




何が重要かといいますと



この考え方を自分の枠組みに取り入れることが


トレードの迷いを減らすことに繋がります


余計な考えを排除しましょう



「こんなに下げたんだから、そろそろ上がるんじゃ?」



これ スゴク分かります(普通の考え方⇒常識


でもダメなんです!


相場は普通では勝てません! 


「はぁ~?」ってなりました?


でも本当なんです

 

相場の世界は


参加者の9割が負け組と言われています


ということは?



9割が普通の考え方で相場に挑んで来ている人たちなのです





ですので


「トレンドの定義が崩れるまではそのトレンドは続いているんだ」


とダウさんを信じましょう!


トレンド転換



相場の勉強を行う上で基本中の基本なので


モニターの上にでも張り紙してもおいても良い位


大切ですので覚えておいてください




それではコツコツ頑張りましょう



     ありがとうございました






FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。