スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トーナメント戦とリーグ戦

どうも純也です


今回は【トーナメント戦とリーグ戦】と言うお話です



世の中にはいろいろなゲームやスポーツと言った勝負事がありますが

勝負事である以上殆どの人が勝利を目指して試行錯誤し努力を続けています

そしてそれぞれの勝負事には それぞれの戦い方(戦略)があると思います





例えば


甲子園のトーナメント戦の戦い方と

プロ野球のリーグ戦の戦い方は

違うと思います


甲子園の場合は負けた時点で終わってしまうので

今この試合に勝つことが最優先されます


プロ野球の様なリーグ戦の場合

最終的に勝つことが目的なので

この試合に全てを掛けるのではなく

100試合以上の試合を戦って

最終的な勝敗で勝負が決まります



トレードは正に後者にあたるので

戦略はリーグ戦の考え方になります


トレードとはトーナメント戦ではなくリーグ戦なのです!



この言葉を本当の意味で理解してもらいたいです


これを理解している人と

知識はあるけど理解できていない人とでは

雲泥の差が出来てしまいます


雲泥の差どころかトレーダーとしての成功はないでしょう




なにを伝えたいのか? と言うと・・・


「トレードで勝ち組になるための


本当の戦い方を理解してほしいのです」



トレードではトーナメント思考の戦略を繰り返して行っていっても

迷路の中をグルグルと回っているだけで

自身のスキルも一向に上がらず

いつかは迷路の中で死んでいきます



初心者時代にもどって自分自身に伝えたい大事なことです!



自分はここに気がつくまでに

かなり時間がかかりました

知識としてはもちろん知っていたことなのに

どうしてもリーグ戦の戦い方が出来ませんでした


一回のトレードに固執して

損切りになれば熱くなり

連勝すれば調子に乗る


もしもプロ野球の監督がこんな思考で采配を振るっていたら

どうでしょう?

とてもじゃないですが名監督とは呼べないでしょう



ですので今この記事を読んで

「そんなの当たり前でしょ」と思った人も

「へーそうなんだ」と知識を得た人も

必ずトーナメント戦ではなくリーグ戦を制す戦略で相場に挑んでください


トレードと言うゲームの本当の戦い方を理解して

戦略を立てていきましょう


この記事を読んで頂いた方の少しでも時間の短縮になれば嬉しいです


それではコツコツ頑張っていきましょう

ありがとうございました




FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。