スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレンドとレンジを見極めよう!

どうも 純也です

今回はトレンド相場とレンジ相場についてのお話です




相場には大きく分けて三つの状態があります


・上昇トレンド


・下降トレンド


・レンジ相場




この三つの状態を識別する為の判断基準があります

この基準を元にすれば迷いが軽減されます



  ~上昇トレンド~





上昇トレンド




画像のように前回安値まで下がる前に反転上昇し

前回の高値を更新してます

この高値安値の切り上げが続いている状態を

上昇トレンドと判断します



  ~下降トレンド~




下降トレンド




下降トレンドは上昇の逆で

高値安値が切り下げている状態です


この考え方を基本に相場の方向を判断していきます



上昇トレンドと下降トレンドには

それぞれ特徴があって

上昇トレンドは、ゆっくりと上げていく傾向があります

下降トレンドは、勢いよく下げる傾向があります


イメージすると・・・

  積木を一つ一つ積み上げていき、高く積み上げすぎてバランスを崩して

  いっきに崩れ落ちる感じ? 


実際のチャートで見てみると分かると思います





 最後に


  ~レンジ相場~

レンジ



レンジ相場は上昇にも下降にも当てはまらない状態で

どちらとも言えない方向感のない状態です


高値も安値も更新出来ずに

上限と下限に挟まれて往復しています




これらの相場の状態を判断が出来て初めて

戦略を立てることが出来ます


戦略(トレードプラン)なしで相場に挑むこと

Tシャツと短パンでエベレスト登山すること位無謀なことなのです



なので

今の相場はどの状態なのか

判断できるスキルを身につけましょう!




   それではコツコツ頑張っていきましょう


       ありがとうございました





FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ




関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。